Skip to main content

出願が拒絶理由通知や異議申し立てを受けた場合、それは終わりではなく、プロセキューション段階の始まりにすぎません。デンネマイヤーはお客様のパートナーとして、商標登録の際のトラブルに対応いたします。お客様が目的を達成するための説得力のある論点や、その他革新的な方法を用いて、お客様の利益を保護いたします。

Icon

窓口の一本化

貴社のポートフォリオ全体を把握する専属の商標弁理士が仲介役となり、関連するすべての問題に対処いたします。

Icon

高い効率性と透明性

ご予算に応じて、迅速で透明性の高いレポートと請求システムを提供いたします。

Icon

グローバルな展開

お客様の所在地がどちらでも、またどの地域で商標登録をご希望でも、デンネマイヤーがお客様の代理人として対応いたします。デンネマイヤーは、経験豊富な商標弁理士のグローバルネットワークにより、お客様を国際的にサポートする準備が整っています。

Icon

現地の専門知識

商標に関する法律は各地で異なるため、戦略もそれに合わせて変える必要があります。デンネマイヤーは現地オフィスや厳選された関連会社のネットワークにより、常に現地の情報や専門知識を提供いたします。

すべての困難を乗り越えましょう

ほとんどの商標出願は、商標庁による異議申し立てを受けます。これを克服するのは非常に困難に思えるかもしれません。デンネマイヤーは、経験豊富な弁護士のグローバルネットワークを通じて、いつでもどこでも必要なときにサポート可能です。商標庁による異議申し立てを何度受けても、デンネマイヤーは登録に成功するための最善の解決策を見つけ出します。

商標の専門家に分析をご依頼ください

デンネマイヤーは商標保護のパートナーとしてお客様に選ばれています。経験豊富な弁理士が、あらゆる国や地域で知的財産権の保護を迅速にサポートいたします。

Olivier Lombardo
デンネマイヤー&アソシエイツ

Oops, an error occurred! Code: 20211018161959ab1ea99a